イベント・交流

平成25年総会

平成25年5月25日(土)「特定非営利活動法人チャレンジド 平成25年度総会」が行われました。
 24年度活動報告と25年度事業計画を提案させていただきました。
 活動報告は、24年度は新規事業として就労支援事業「日中一時支援SPT」が始まりました。「しごとプロジェクト」ご協力のもと、名刺に点字を入れる作業を行っております。まだまだ試行錯誤している段階ではありますが、無事に初年度を終えることができたことに安堵しておりますが、これに甘んずることなく精進していこうと思っております。
 また「放課後等デイサービスちゃれっこくらぶ」は昨年度より利用する子どもさんの人数がこれまでよりさらに増えました。第2拠点「ちゃれっこはうす」を新たに設け、年齢や障害程度に応じた活動ができるよう工夫しております。
 25年度事業計画として、法人立ち上げ当初から行ってきた居宅部門の充実、日本福祉大学に通う障害学生さんの支援、イベントなどの充実や地域や他団体の皆様に向けたイベントの実施などが挙げられました。
 正会員51名中、出席20名、委任状22名に、ご参加頂き無事に承認を得ることができました。
 今回、承認して頂いた計画を着実に実施し、利用者の皆様はじめ南知多、美浜、武豊の地域で暮らす障害者の皆様のより良い生活を実現するためにスタッフ一同精進していきたいと思っております。

【平成25年度総会の様子】

 総会終了後は、昨年同様「知多半島和太鼓こころ会」の皆様に和太鼓演舞を披露して頂きました。
 晴天に恵まれた気持ちの良い空の下、迫力のある太鼓の音に参加者の皆さんは身体でリズムをとったり、手拍子をするなど思い思いに楽しんでいる様子でした。
参加者さんも太鼓を叩かせてもらえる機会があり最初は、太鼓の大きな音にびっくりしていた子どもたちも、バチを持って思いっきり太鼓を叩いていました。
 今年度の総会に花を添える素敵な時間となりました。
 総会に、ご参加頂いた皆さん本当にありがとうございました。

 

| HOME | チャレンジドとは | 事業案内 | 活動記録 | 募集 | お問い合わせ |